欲求不満の解消には恋人よりもセフレがいい

単純に欲求不満になったらオナニーで解消すれば良いと考えている男性もいますが、それでは満足できないという人もいます。
性欲はどんどんと湧いてきますから、いつもオナニーで解消していると満足できなくなっていくのです。
やはりセックスで解消したいと考えるようになりますから、そうなるとその相手が必要になっていきます。
ただ、欲求不満の解消を考えているだけの場合、あまり恋人を作ろうとは思わない場合が多いのです。
もちろん恋人がいればセックスも出来るようになりますし、そうなればオナニーよりも満足できる事になります。
ですが最近は恋人は欲しくないと考えている人が増えてきていて、セフレの方が良いと思っているのです。
恋人がいれば確かにセックスが出来ますが、その他に時間もかかりますしお金も必要になってしまうことが考えられます。
普段から会いたいという恋人もいますが、そうでなくてもメールで連絡をすることになればその手間や時間が必要になります。
メールも一日に一回だけでは済まない場合もありますから、面倒に感じることが増えていくのです。
そういった余計な面倒を嫌がる男性にとって、セフレという関係はセックスが出来るし無駄がないので魅力的なものになります。
お互いにセックスが目的になっていますから、他の部分での面倒がありません。
毎日連絡しなければならないということもなく、必要になるまでは連絡しなくても大丈夫と言う関係なのです。
性欲自体は女性にもあるものですから、セフレを望むのは男性だけのことではありません。
それこそアメリカの調査では、女性の方がセフレを欲しがっているというものもあるそうです。

▲ページトップに戻る